ホーム > Windows10固有の現象

Windows10固有の現象

オペレータPCがWindows10 / InternetExplorerでログインした場合、接続中のままリモート接続できない
Windows10のセキュリティ強化によりすべての接続方法(セッション割当、チャットボタン、インストール型RC)でこのケースに該当することがあります。 オペレ... つづき
Edgeでオペレータログインしてリモート開始しようとすると、exeの実行画面が一瞬で消えてしまう
オペレータがブラウザ「Edge」を利用するときは、「Edge」には専用のプラグインがありませんので、利用ごとにexeを実行します。その際、「実行/保存/キャンセ... つづき
リモート中にクリック位置がずれて正常に操作できない、表示倍率がおかしい
接続先PCがWindows10で、リモート中にクリック位置がずれて操作できない、画面が一部しか表示されないなど表示倍率がおかしいときには、拡大設定をご確認くださ... つづき
ファイル転送が正常に行われない(オペレータがWindows10利用時)
オペレータがWindows10でNTRsupportにログインしてご利用時、接続先PCからオペレータPCの向きでファイル転送を行うと、受信できない、受信したファ... つづき
管理モードでのリモート接続中にファイル転送が利用できない
オペレータがWindows10 & Internet Explorer でNTRsupportにログインして、接続モード「顧客のコンピュータを管理する」でリモー... つづき