ホーム > その他のよくあるご質問

その他のよくあるご質問

ファイル転送機能を使えないようにしたい
利用ポリシー上、ファイル転送機能を停止したい場合は下記のようにご設定ください。 管理画面での設定ですが、接続方法により設定箇所は異なります。 ■... つづき
ボタン接続の接続手順
NTRsupportのワンタイム接続ではセッション割当のほかに、チャット画面を介した接続方法があります。 具体的には、顧客がWebサイトのチャット呼び出しボタ... つづき
インストール型RCの接続先を複数のオペレータIDで共有したい
複数のオペレータIDを契約いただいているユーザ様は、インストール型RC機能でオペレータIDごとにアクセスできる権限を管理画面で設定することができます。 ※何も... つづき
リモート中のユーザーアカウント制御画面を操作できない
NTRsupportはリモート接続中のユーザーアカウント制御(UAC)の変更通知画面を遠隔で操作することができます。その機能を動作させるには、接続時にUACの制... つづき
ログ取得の手順
接続できないなどの原因調査を行う際に、お客様にログデータの取得をお願いすることがございます。ログはオペレータ側/クライアント側の双方をセットで提供いただき、お送... つづき
オペレータが使用するPCでActiveXのインストールができない
オペレータのPCでInternet Explorer(IE)を使用した場合、初めてのご利用時にActiveXのインストールが求める画面が表示されます。Webから... つづき
接続モード「操作する」と「管理する」の相違点
接続モード「顧客のコンピュータを操作する」と「顧客のコンピュータを管理する」は、リモート接続後に接続先のPCを遠隔操作できる点では共通しますが一部の動作に違いが... つづき
ファイル転送時に顧客側で許可画面を非表示にする
接続モード「顧客のコンピュータを操作する」で接続してファイル転送機能を利用するときに、初期設定では顧客側でファイル転送機能の利用許可、ファイル転送開始時の移動許... つづき
リモート中の再起動~再接続
リモート接続中に接続先PCを再起動~再接続する機能についてご案内します。この機能が利用できるのは、接続モード「顧客のコンピュータを管理する」と「顧客のコンピュー... つづき
リモート中の「Ctrl+Alt+Del」キー送信
リモート中にCtrl+Alt+Delキーを送信できるのは、ワンタイム接続(セッション割当/チャットボタン経由)の場合、接続モード「顧客のコンピュータを管理する」... つづき
接続モード「顧客のコンピュータを管理する」で接続できない
「顧客のコンピュータを管理する」では、接続先PCの「サービス」上で接続プログラムが動作します。「顧客のコンピュータを操作する」では接続できるものの、「顧客のコン... つづき
転送可能なファイルサイズの上限について
リモート接続中のファイル転送に容量制限はありません。 一定サイズのファイルを転送できない場合、オペレータおよび接続先の双方について、制限的なプロキシを経由... つづき
ファイル転送機能を起動したがオペレータPCにファイル転送の画面が表示されない
オペレータPCにファイル転送画面が表示されない場合は、ファイル転送用モジュールが正常に機能していないことが考えられます。オペレータ、接続先PC双方のログフォルダ... つづき
リモート接続先のPCへ日本語の入力ができない
NTRsupportの仕様により、オペレータ側の入力モードは常に「半角英数」の状態でご利用ください。オペレータ側の入力モードが「ひらがな」の場合はリモート中に日... つづき
リモート接続中に文字を入力しようとすると、キーボードショートカットが起動してしまう
文字入力中にWindowsのキーボードショートカットが起動して、リモートで文字を送信できなくなることがまれにあります。 キーボードの「windows」キー... つづき
オペレータログイン中に「無効なオプションを有効にするには、管理者に連絡してください」と表示される
オペレータログインした画面左側のメニュー「セッション割当」や「インストール型RC」など、通常ご利用されるメニューをクリックした際に発生するケースがまれにございま... つづき
最大でいくつまでの同時接続ができますか?
セッション割当/ボタン接続では最大で1対5の同時接続が可能です。最大接続数は管理画面のオペレータ設定で、オペレータIDごとに「1~5」の間で設定することができま... つづき
リモート接続後に画面共有するがマウス/キーボード操作ができない
リモート接続後にオペレータ側から相手側のPCを遠隔操作できるのは、接続モード「顧客のコンピュータを管理する」または「顧客のコンピュータを操作する」で接続した場合... つづき
クライアントXPへの接続が不安定、または接続できない
HTTPのログインページ(http://www.ntrsupport.jp/setbox)を開いて、「SSL接続を有効にする」のチェックを外してからログインして... つづき
リモート接続後に文字入力ができなくなりショートカットが起動する
一時的にキー操作が効かない状態になっているものと思われます。オペレータPCで 「Windowsキー」 を4~5回連打をお試しください。改善しない場合は恐れ入りま... つづき
クライアントPCでexeを実行後に英語メッセージが表示されて接続できない
「There is a problem connecting with the server. Please try again later.」というメッセージ... つづき
Internet Explorerでオペレータログインができなくなり、ログインボタンを押しても反応しない(IE以外のブラウザでは問題なし)
それまで利用できていたIEで、ある日突然オペレータログインできなくなる現象を稀に報告いただきます。具体的な原因は不明ですが、ブラウザの動作が不安定になっているこ... つづき
オペレータログインを試みると「有効期限切れ」と表示され、ログインできない
システム側でアカウントの有効期限を確認しますので、サポート窓口 (https://ntr.liveagent.jp/561449-NTRsupport%E3%8... つづき
オペレータログインを試みると「利用可能な最大数を越えています」と表示され、ログインできない
契約いただいている同時接続数(「テクニカルサポート」のご契約数)の上限に達しているときにこのメッセージは表示されます。上限まで同時利用していないときにこのメッセ... つづき
クライアント側の環境でUTMを利用している場合、リモート接続は可能ですか?
デフォルトで接続できない場合、通信の許可設定が必要となる可能性があります。NTRsupportの通信に使用するIPアドレスやドメインをホワイトリストに登録するこ... つづき